ブログをやってみよう!

いきなりプログラムって敷居が高いような気がして・・・。
まずは、ブログ!!
んん〜〜〜ブログってなんだ?

ブログとは

そもそもブログとはなんぞや??
昨今コンピュータが普及されて現代では
今更説明するまでもないが、

筆者の個人的な体験や日記、ニュースや時事などの話題など、時系列で記録されるウェブサイト全般を含めて呼称したり・・・

ウィキペディア

こんな感じで書かれていたけど、日記という認識が大半じゃァないだろうか。
まぁ一般的な反応は

「ブログって稼げるんでしょ?」

とか言ってすぐに稼げるのだったらやってみようかなぁって人がいますよね。

「プログだけで月10万円を稼ぐ方法」

こんなこと言って、全員がブログだけで稼げていたら世の中どうなっちゃうんだい??って思わない?

そう、ブログで稼ごうと思ったら本気で仕事としてやらなければ駄目だと思うし、日記じゃ駄目だよね。

見ず知らずの日記を見たって面白くないし・・・・。

そう、人が知りたいことを記事にする事で初めてインターネット上のブログの価値が出てくるのであります。

表現力をつけよう!

ブログって 「毎日の日記」になるか、「専門的なことを発信する」で大きく存在価値が変わってくると思います。

毎日の日記では言葉使いや表現方法にとやかく言う人はいないと思います。
ただ、その日記を見る人は 知人に限られて来るでしょう。

「もっと色んな人に教えてあげたい」

という欲望があるのであれば、「日記」は駄目です。
自分の「得意分野」で「みんなに教えてあげたい」と思うことを記事にしてみてはどうでしょう?
自分が知っていることで誰かが特になるような情報があれば、きっと誰かがその情報を必要としているとき、あなたのブログに辿り着くのでは無いでしょうか?

誰かがあなたのブログに辿り着いたとき、知りたい情報がわかりやすく書かれていればきっとファンになってくれるはず。
だから

表現力

が必要なんです。

私自身が、現在勉強中です。

©2019 たちゅブログ All rights reserved.